昨日より今日より明日の方が絶対成長してる

子育てには、マニュアルも正解もありません。

赤ちゃんには一人一人個性があり、発達の度合いにも個人差があるので、関わり方は皆、異なってきます。

しかし、最近では間違いの無い子育てを目指す「完璧思考」が100点満点の子育てを追求し

「できる子」が〇で「できない子」が×と言う「〇か×だけの正解を求める」そんな子育てが広がって、保護者を苦しめ、お子さんを苦しめている側面がある様に痛感しています。

お子さん一人一人への関わりあい方が異なる中で、正解だけを求める子育てから「お子さんの姿を認める子育て」を行う為にはどうしたらいいのでしょうか?

私は、子育てについてお互いに聞きあえたり、少し先を見通した子育ての知識を得られる場所がある事が大切だと考えます。

保護者の皆さんは、お子さんの健やかな成長を心から望んでいます

しかし世代間の育児の伝承が少なくなり、育児の経験不足、地域社会からの孤立、インターネットなどで断片的な育児情報が溢れる中、保護者として「何が子どもに大切なのか?必要なのか?を教えてくれる」そんな場所があれば、子育ての正解は子どもの中に有る事に気づき、成長を見守る事ができると考え「みんなのおへや106」を開所しました。

保護者の皆さんの不安、苦しみ、悩みを少しでも和らげ、子育てにそっと寄り添える場所。

保護者目線とは違う目線でお子さんの新しい才能に気づき、成長をサポートする場所。

それが「みんなのおへや106」です。

保護者の皆さんと「みんなのおへや106」が手をつないで、お子さんを伸ばしていける様、2つのお教室とオプションのお教室をご用意いたしました。お教室のコンセプトと内容をご覧下さい。 






 

 

 

午後からお教室

(準備中)

 



ロゴマーク

みんなのおへや106

この名前は、みんながココに集まり、沢山の知識や刺激を与えあえる。

そんな場所をイメージしています。

ドアをノックすると「は~い」といつも返事の返ってくる場所。

それが「みんなのおへや106」です。