「食」で気になる事は・・

昨日は、集団保育に入る前の気になるポイントを「衣食住」に分け

「衣」の部分でお話を差し上げました。

今日は「食」のお話です。

 

「食」に関しての不安はとても大きい事ですね。

好き嫌いが多いから心配で・・・

食が細くって食べきられか?気になる・・等々

この気になるポイントは直接、先生にお伝えすることが一番大切です。

お子さんの様子に対応するために、先生方も情報を共有したいのです。

昨日もお伝えしましたが、気になる事は直接先生にお伝えする、お聞きする。

これが一番適切な対応です。

 

そして、ココからお願いです。

絶対的なお願いです。

「これを頑張って食べないと幼稚園(保育園・小学校)に行けないよ!」

この言葉かけは絶対にやめて下さい。

 

食事は頑張って食べるものではないのです。

嫌いなものが食べれなくても行けます。

 

食事はみんなが大きくなるために必要な物であって、頑張って食べる物ではないのです。

大切な食事を「おいしいね」と言って食べる。その事だけでお子さんは幸せです。

 

嫌いな物を食べられるようにして、集団保育に参加させてあげたいと言う気持ちが

お子さんの負担になってたら、それは悲しいですよね。

もしかしたら、入園後お友達を見て、嫌いな物をあっさり食べるようになるかもしれません。

やっぱり食べる事ができないかもしれません。

それでも、いいんです。

お子さんが楽しく集団保育に通うことが出来れば、それでいいんです。

 

大人は経験しているので、ついつい先回りして準備して上げたくなりますが

子ども達は私達が思うより、ずっとパワフルで一生懸命思考回路をフル回転させています。

特に食事に関しては、集団保育に参加するとぐいぐいと成長を見せてくれる子ども達です。

気になるでしょうが、嫌いな物を食べない姿ではなく、楽しそうに食事を頂いてる可愛い姿を

信じてあげてください。

そして、先生とお子さんの情報を共有してください。

 

みんなのおへや106からのお願いです。