息をするように

文部科学省の指針から、入学までに身に着けて頂きたい事まで

お話を差し上げましたがいかがでしょうか?              
今回、私がお話を差し上げた事は、皆さんを不安にさせたくて、お話をした訳ではありません。                               
わが子の様子を見た時に不安になる事、気になる事が出てくると思います。                               
そんな時                               
わざわざ何かをしようとすると「何だか大変だな・・・」って気が重くなるものです。     
お仕事に、家事に、子育てにお忙しくしていらっしゃる皆さんの「何だか大変だな・・」は                               
子どもの成長を喜べなくなり、気持ちをふさぎ込ませていきます。                               
ですから、ぜひ、皆さんには                               
身構えすぎず、息をするように生活の中で行える事を繰り返してみてください。                               
毎日、少しづつ、よい習慣をお子さんと一緒に経験してください。                               
きっと、4月の暖かい頃にはお子さんと嬉しい入学式をお迎えになっている事と思います。    
長いブログとなりましたが、最後までご覧いただきありがとうございました。                               
これにて、「もう1年生・まだ1年生(忙しくても大丈夫今から準備する3つの事)」を終了いたします。

 

皆様と大切なお子さんが嬉しい笑顔で4月をお迎えになっている事を祈っています。