一期一会のイベント時の託児

もうすぐクリスマス・・

皆様、ステキなお時間をお過ごしですか?

私はお客様から、一足早いプレゼントを頂きました。

 

弊社は、イベント時の託児をお受けしているのですが

昨日、いいちこグランシアタで行われる「ウェールズ弦楽四重奏団」の託児のお申し込みがあり

事前打ち合わせでお電話を差し上げました。

お名前を拝見し「おっ??」と思っていたのですが

やはり・・・「アィーダ」の時も託児をご利用くださったお客様だったのです。

 

イベント時の託児は、保育園などの集団保育と違って

毎回、同じお客様がお見えになる訳ではないので「一期一会」の気持ちをもって保育にあたっています。

一瞬の出会いを大切に、安全、安心で20年以上続けてきたイベント時の託児。

しかし、今回のように一年に何度かご利用して頂けるお客様もいらっしゃって

「また、〇〇ちゃんに会えるんだ。嬉しいな~。」と思いながらお電話を差しあげると

「前回、子どもが「楽しかった~」と帰ってきたので、今回も安心してお預けできます。」

と仰っていただきました!!!

前述したように、イベント時の託児はそのほとんどが一回きりとなる事が多いので

何度かご利用いただき「今回も安心してお預けできます。」と仰っていただけるなんて・・・

一番のお褒めの言葉を頂きました。

 

お子さんをお預かりしている時間を安全に

しかしお子さんが楽しく、ワクワクするような保育を心掛けていますが

これでよかったのだろうか?

保育の質は下がっていないだろうか?

毎回、所属の保育士と反省し、次回に繋げてきた時間が

お客様の一言で日々の思いが報われ、幸せな気持ちに包まれました。

残り少ない今年をゆったりした気持ちで過ごせます。

 

本当にありがとうございました。

1月にお会いできる事を楽しみにしています。