どんなメニュー?

受検のお話を書かせていただいたのですが

「食事をおろそかにしない」のワンフレーズに

お友達から「どんな食事にしてたの?」とすかさず質問!!!
ドキッ・・食事・・・「おろそかにしない」なんて書きましたが

どんな食事内容だったか?受検生の為になったのか?

自問自答しながら、一年間を振り返ってみました。

 

心がけた事は

塾のある日の夕飯は「めんどくさいメニューにしない」

これでしたね。

私は、一生懸命頑張って勉強したり、スポーツの練習した後に

「今日は頑張った、焼き魚食べたいわ~。」とは思わないタイプ。
ヘトヘトに疲れた日の夕飯は、簡単に満腹になれる物が食べたい!

出来たら、丼ぶりもの。

カツ丼なんて「勝負に勝つ(カツ)だからよし!」なんて思って

カツ丼を食べに行っていたぐらいなので

我が子の食事もこの発想がいかんなく発揮されました。(笑い)

塾がある日の夕飯は、カレー・丼ぶり・唐揚げetc

子どもが好きでガツガツ食べられる物でした。

振り返ると食事・・・微妙ですね(汗)

 

しかし、我が子にはこれが好評でした。

「あ~美味しかったわ~。ゆっくりしたら宿題するね。」

お腹いっぱいになって、何となく満たされた様子で宿題に取り組んでいましたね。

学校で一生懸命過ごし、塾に行って勉強し

それなりに神経をすり減らしていた我が子。

夕飯に好きな物が並んでいて、ホッとしてくれていたのかもしれません。

何だかんだ言っても、本人が美味しいと言ってくれれば

勝手なもんで「これでよかった、よかった。」なんて思ってました。

塾の無い日は、魚料理だったり、家族でお鍋をつついたり

塾日の偏りをフラットにする為にめんどくさいメニューも並んでいました。

 

そして、受検まで2週間になった時は、生ものを排除しました。

全部火が通っている物でした。

生サラダ無しです。野菜は煮物や汁物でとってました。

なぜなら、お友達から

「インフルエンザは保健室受検できるけど、嘔吐下痢症だと教室受検で

トイレにいくのも大変だから、オムツをして受検した人もいるって聞いたよ。」

(*この情報の真偽は存じ上げません。)

この一言で我が家の敵はインフルエンザから嘔吐下痢症に変更!

卵焼きの半熟も怖くなり、ゆで卵に変更。

半熟卵焼き大好きなのに、渋々ゆで卵を食べている姿に

「もう少しだ。終わったら半熟卵焼き作ってあげるからね。」と思いましたね~。

受検当日の夕飯は我慢して、我慢して、その上我慢した

お刺身と半熟卵焼きを誰よりも嬉しそうに頬張っていました。

 

気を付けてたつもりですが、改めて記してみると結構テキトー・・・

「おろそかにしない」なんて書いている自分が恥ずかしい。

自分が大したことしていなかったな~の反省をこめて記してみました。

友達がこのブログを見たら大笑いする事でしょう・・・

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ぼぼんた (火曜日, 05 2月 2019 09:50)

    塾弁、気を遣いますね。
    うちの娘は「弁当が続くと便秘気味になって辛い」というので
    スープジャーに汁物を持たせたりしてます。
    受験日直前は生物厳禁!
    確かに!私もそうします!

  • #2

    みんなのおへや106 (火曜日, 05 2月 2019 10:22)

    ぼぼんたさんのご心配、気遣い、本当に大変だと痛いほど感じます。
    お弁当で便秘気味になるとの事。
    塾のストレスもあるんでしょうね。
    お弁当に飲むヨーグルトを持ってきていたお友達が居たそうです。
    ヨーグルトは腸にいいですし、飲み物ならお手軽かな?
    食べ物で調子が整ってくれるといいですね。
    生物は盲点でした。
    「卵かけご飯食べたいな~。」と言われましたが
    「受検が終わったら、何杯でも食べていいからね。」となだめた次第です。
    一生懸命頑張っている娘さんが実力を存分に発揮できるよう、サポートを続けてあげてくださいね。
    また、寒い時期ですので、ぼぼんたさんも体調を崩されないようお過ごし下さい。