不安はうつる

3月の卒園・卒業では、通った学び舎を巣立つ寂しさに胸がグッとなりましたね。

桜舞い散る4月は晴れやかな入園・入学の時。
弊社のある大分市では、昨日小学校の入学式が行われました。

子ども達にとって進級進学の激動の春ですが、保護者にとっても激動過ぎる春の時。

心配な事が雨のように降ってきます。

我が子が小さくても大きくても

心配は尽きません!

一つ、一つお話をお伺いしていきたい所ですが

まずはこの言葉をお覚えください。

「不安はうつる」

保護者の皆さんが

「あれが心配だわ~。」

「これが出来るかしら・・・。」と思っていらっしゃると

お子さんも楽しみだった新生活が、心配になってきて不安なります。

大好きなパパやママ、周りの大人の人が心配そうにしていたら

小さな胸は不安でいっぱいになるでしょう。

これが「不安はうつる」と言われる所以です。

 

一番心配でドキドキしているのはお子さんです。
どうかお子さんの心配が不安に変わらないように保護者の皆さん!

ど~~~んと構えて、笑顔でいてください。

気になる事は、担任の先生に聞いてみたり、他の保護者さんに聞いてみてください。

どし、どし私にメールください。
知っている事、お役の立てそうな事はお返事いたします!

 

どうか一人でも多くのお子さんが

笑顔で毎日保育園や幼稚園、小学校に通ってくれる事を心から願っています。